スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007  全員集合?!

2007年05月22日 23:00

皆さんは 狂犬病の注射注射は既にお済ですか???
我が家は毎年この時期に ワクチンと狂犬病・フィラリア(検査含)を、集中的に?一気に行います。
先日、ぷりんの消化不良の原因が判らず(私のせいでしたorz)、主治医でない獣医さんへ行き、とてもお高い勉強代をお支払いした為、予定より1ヶ月ズレてしまいました・・・(6頭の全てが賄える金額を払った・・・という事でゴザイマス)
先週、フィラリア検査に先ず!4頭(こころ・さんた・ふく・ぷりん)を連れて行ったときに先生が、「狂犬病打ってって」と・・・
はい・・・素直に「ブチッ」と打たれて帰りましたので、
今回の狂犬病予防は、アヴェル親分とカイザー
ワクチンは2度目が体調不良で遅くなっていた ぷりんと、期限が切れたこころのみ。
ふくは目ウルキオラの検査、さんたは耳・・・
で、カイザー
IMG_2812.jpg
ヘタれ気味のカイ(笑)
背中の‘タテガミ’も勢いが?無くなります・・・
彼はこの後、採血された足を必ず!引き摺り「おかあさん・・・ボク歩けません」状態に毎年・・・なります・・・
でも、今回は6頭一緒で父が代わる代わる車に戻し、次を連れて来るので、父に抱っこされ不服そぉーーーなカイでした(笑)

真打のアヴェルさん・・・
診察台に飛び乗るわ!先生にスリスリするわ!の 大?!サービスLOVE
でも、時々耳の中が悪くなるのでこの日も、検診。
が、温厚アヴェルの唯一の弱点!は、耳!!
「ウー」唸りましたねぇーーー!
空かさず母に叱られマズルを押さえられ、今度は「ヒュェーーン」と、大きな身体で甘え泣き・・・先生もアシさんも 爆笑♪
今回は「鼓膜まで見えちゃう!」くらい良い状態で、二重◎
IMG_2814.jpg
6頭を代表してのお礼のご挨拶・・・
が、あくまでも態度デカッ・・・で済みませっ~ん
頂くオヤツも、彼は一飲み・・・だし・・・

イヤハヤ、後は7月に3頭(アヴェル・カイザー・アヴェル)のワクチン、毎月のフィラリアで済みます。

続きに シャム???



シャム猫足ニャオ~ン

こちらは主治医さんチの 猫さん♪
開院したばかりの頃、病院の前に捨てられていたそうです・・・
お品が良くて、しとやかなコなんです(笑)
IMG_2819-1.jpg
急に診察台の上に上げられ「?」と♪
それは父にコレを
IMG_2820.jpg

見せて貰う為・・・でした。
私は子供の頃から「犬バカ」一筋(笑)ゆえ、猫の事はチンプンカンプン
・・・
猫の尻尾の多くは「真っ直ぐ」ではない!という事を、先日ここで先生にお聞きして初めて知りました!!
真っ直ぐな尻尾の猫の方が 少ないし稀!だというお話し
皆さんご存知でしたか???
で、その時に「触ってみて」と云われ、尻尾の骨自体が「円い」んですよねぇ~~~
で、父に以前話したところ「嘘だぁ」と・・・
で、やっと目の当たりに見て、先生にやはり説明されて納得し、
驚いておりましたデス(爆)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。