FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007  昨日の

2007年02月01日 22:53

日記をupするのに、ジャンルを「車・バイク」としテーマ作成し「キャンピングカー」に設定してみた。
(FC2をご使用でない方には???で、済みません)
で、今朝ジャンルを見たら、そこに投稿なさってる方が・・・。
早速!お邪魔しに!
が、あれ?もしかして私のタイトル「改修」と「改造」をお間違えになられたのかしら・・・というイメージの画像(笑)
でもお邪魔したり、リンクさせて頂く場合には余程の事が無い限り「全記事」読むのが礼儀というか、ルールかな?と思っている私。
勿論、今日も。
そして・・・
その方の日記に書かれていた・いる内容の濃さに、ただただ圧倒され、そして今現在の状況に押し潰される事なく、明るく微笑んでいよう!としている日常に、ただただ言葉も無く読ませて頂いています。
正直、まだ全部は読み終えられません・・・(ご免なさい)
この方はコメントの設定をしていないゆえ、私からの一方的な感想です。ここで、いつもの様に「リンク」してそこへ飛ばしていいやらも判断がつきませんゆえ、blog名だけ・・・「ガンダムとザブングルとオレのブログ」by Shermanさん
サブ・タイトルは「鼻腔内腫瘍の腺癌…余命残り6ヶ月と宣告を受けたザブングルが死ぬまでの毎日の犬記録…それと車とバイクと音楽と仲間…」
ザブングル(雌)G・Rは、先日3度目の腫瘍の手術を・・・。
1度目の時既に「半年」と宣告・・が、飼い主さん・同居犬ガンダム(雌)・医療関係者の熱い気持ちに応え、今尚頑張っている姿が綴られているのですが、よく巷に溢れている「お涙流して」調(失礼かな?!)とは全く違い、まして、そういう状況にずっぽり嵌り自分が可哀相なのか動物が可哀相なのか、その人自身が判んなくなってる?!~みたいなのともモチロン!違う。
男の人だから書ける(人気の富士○君もそう!)言葉に、気持ちに、ぶちのめされた!という感じです。
人によって「言葉」の感じ方・捉え方は違うので、私と同じに受け取る人ばかりではない・・・と、思います。
私には、飾らない言葉、飾らない写真から伝わって来るモノが大きかったです・・・。
1度目の手術から奇跡的に半年生き、獣医さんから「半年は2年にも3年にも匹敵する」と話され、が、2度目の手術・・・
術後、帰宅し意識が遠のく前にザブングルが涙を流した日・・・
でも!回復し散歩に出ると!ガンダムと、散歩道の「ゴミ拾い」をするんです(飼い主さんはボヤキながら・・・笑)


もし何か悲しい事があるなら、ザブングルに逢いに行ってみて下さい
もし毎日幸せだと感じるなら、ザブングルに逢いに行ってみて下さい

私は今日、ザブングルの「涙」に出会えて(言い方変ですが)幸せを貰いました。見知らぬ人間に幸せをくれたザブングルとご家族に、少しでも長く穏やかな時間が続くことを・・・祈ります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。